FC2ブログ

カーペットクリーニング起業塾

夢ある愛を!人生は変えられる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

腕が良くても仕事なし

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

急に寒くなったな。

物置から石油ファンヒーターを出してみたら故障していた。

仕方がないので、近所のホームセンターへ買いに行った。

暖房器具のコーナーへ行くと、通路でオッサン二人が立ち話していた。

「邪魔だな。どけよ!」と言えない小心者のワシ。

話の内容からすると、二人は大工らしい。

大工A「腕の良い俺たちに仕事が来なくて、あんなレベルの低い大工が忙しいなんて
    ハウスメーカーも工務店も頭がおかしくなったんじゃないか?」

大工B「そうそう、大工としては半人前のくせに、キッチンやユニットバスも
    取り付けやがって、大工のプライドはないのかねぇ・・・。」

ははあ、なるほど。「多能工」と言うヤツに仕事奪われたんじゃな。

ワシは建築業界のことは分からんが、世の中どこも同じ傾向なんじゃろ。

プライドばかり高くて扱いにくい大工よりも、

便利なヤツのほうが使い勝手が良く、コストも抑えられる。

「付加価値」が必要なのは、どの業界も同じじゃな。

カーペットクリーニングにおいても、

自分の仕事にプライドを持つのは構わんが、

お客さんにそれを押し付けてはならんぞ。

カーペット以外の仕事をお客さんから相談や依頼された時、

「ワシはカーペット以外はやらん!」と断るのではなく、

それぞれの専門業者をアンタが手配してやればよいのじゃ。

もちろん商売だから、手数料をいただくのは問題ないぞ。

実際そのようなケースが多いので、

カーペットクリーニング起業塾では、

カーペット以外のクリーニングの研修も用意している。

自分で何もかも施工する必要はないが、

基礎知識を持っていると大変便利じゃぞ。

見積もりの時に失敗しないし、

専門業者に施工依頼した場合には指示が出せる。

一番肝心なのは、お客さんの要望に応えることだからな。

詳しいことは個別相談会で話すので、

必要性に応じて受講を申し込んでくれよ。

まずはメールで資料請求してほしい。

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの最新情報は、

コチラ↓のサイトで入手してくれ。

http://builsuppo.com/
スポンサーサイト
  1. 2012/10/31(水) 22:10:55|
  2. 自営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

優位性はあるか?

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

最近どこの会社でも耳にするのは、

「優位性を持て。」

「差別化を図れ。」

という言葉じゃ。

実際に実現できている会社は少なく、

何をどうすればよいか、

見当がつかないヤツも多いのではないか?

競争を勝ち抜くために、

同業他社がやってないことを提案する。

言うのは簡単じゃが、実行に移すのは難しい。

なぜなら、面倒なことが多いからじゃ。

ワシがいつも紹介している「カーペットクリーニング」、

この仕事も勉強が必要だったり、専用の資機材を揃えねばならない。

確かに面倒に感じるかもしれん。

だからこそ競争相手も増えにくい。

市場を独占できるとは言わないが、値下げ競争に巻き込まれることは少ない。

アメリカでは当たり前のビジネス。

日本でも今は知名度が低いものの、一気に広まる時期が来ると思うぞ。

ハンバーガーやフライドチキンの販売店だって、

初めてアメリカから日本に来た時は、

皆遠巻きに様子を窺っていたじゃろ。

カーペットクリーニングも同じだと思うぞ。

今は珍しい仕事なので、遠巻きに見ているヤツが多いのではないか?

何事も先駆者のほうが有利なのは言うまでもないわな。

じっくり検討することは大事だが、考え過ぎてタイミングを逃すなよ。

cleaner van

カーペットクリーニング起業塾に関する

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!


カーペットクリーニングの最新情報は、

コチラ↓を参考にしてほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/30(火) 22:15:19|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何が学べる?

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

いつも話が脱線するので、

今日は核心部分に触れるぞ。

真面目な諸君が訊きたかったのは、

「一体カーペットクリーニング起業塾は、

何を教えてくれるの?」じゃな。

スマンスマン。最初に書くべき記事じゃった。

まずは、

1)カーペットクリーニング

一番メインの内容じゃ。当然必須科目。
カーペットの知識、洗浄理論、施工技術を学ぶ。

2)チェアー・ソファークリーニング

カーペットの技術を転用。基本は同じ。
自動車のシートやベッドのマットレスも可能。

3)ビルクリーニング

商業建築物のカーペット以外の施工箇所。
床ワックス、ガラスクリーニングなどを学ぶ。

4)ハウスクリーニング

一般的に認知度の高い仕事じゃ。
新築住宅、中古住宅、アパートの清掃を学ぶ。

5)エアコンクリーニング

これも今やポピュラーな仕事じゃ。
家庭用と業務用エアコンの分解洗浄を学ぶ。

6)特殊クリーニング

収益率は抜群に良いが、リスクのある仕事。
大理石・御影石・タイル・白木の薬品洗浄。

◎営業研修
どのコースにも必ずセットで受講していただく。
いくら知識と技術に自信があっても、
お客さんがいなければ実力を発揮できんし、
一円の収入もないからな。

セミオーダー方式なので、自分の希望する科目を受講できるぞ。
(カーペットクリーニングが必須なのは言うまでもないが。)

座学だけ、実技だけの受講は、可能じゃがオススメできん。

セットで学んでこそ理解ができるからじゃ。

「論理と実践」これがテーマ。

そのほか細かな要望は、個別相談会で話し合おう。

予算の問題もあると思うので。

もちろん、すべての費用は事前に見積もりする。

納得してもらってから申し込むプロセスじゃぞ。

安心して個別相談会に参加してくれ。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングがどんな仕事なのか

知りたいヤツはコチラ↓を参考に!

http://builsuppo.com/jobs.html
  1. 2012/10/28(日) 22:26:32|
  2. 開業研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

習った方が早いぞ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

Windows8 が発売されたと大騒ぎしとるが、

ワシの場合Windows7の機能の3%くらいしか使っていないので、

全然必要性を感じんぞ。

正直なところ、Windows98で十分かもしれん。

(古すぎて、中古でも見かけんがな。)

いきなり本題から外れてしまった。スマンスマン。

今やインターネットで、どんな情報でも入手できる時代。

カーペットクリーニングにおいても、

かなりのことがわかると思う。

しかしじゃ、

一見豊富な情報があるように感じるが、

肝心な部分は公開していなかったりするぞ。

ノウハウに企業秘密がある場合がそれじゃ。

インターネットの情報をもとに、

見よう見まねでカーペットクリーニングをやってみても、

おそらく失敗するじゃろう。

やはり系統立てて学び、実践する。

これが最短距離だとワシは思う。

カーペットクリーニング起業塾では、

座学と実地研修を組み合わせて、理解深めていただいている。

詳しい研修内容は次回記事にする予定じゃ。

さらに詳しいことを知りたければ、

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

コチラのサイトでも情報入手できるぞ。

http://builsuppo.com
  1. 2012/10/27(土) 22:25:11|
  2. 開業研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事の教え方

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

転職者が入社してくると、上司が先輩となるアンタへ

「新入りに仕事教えてやってくれ。」

と教育係を命じてくる。

「えっ!マジ?かんべんしてよ。」

アンタは心の中で叫んだのではないか?

そして、教えるのが面倒くさくて、

新入りにこう言うのじゃ。

「1回しか教えないからな。

俺がやるのを見て覚えろよ!」

いつも通りにササッと手早く作業を終え、

「じゃあ、やってみて。」

転職してきた新入りは、

「ふざけんな!できるわけないだろ。」

と思うはずじゃ。

結局新入りは辞めてしまい、

また新たな転職者がアンタのところに配属される。

上司が「今度は頼んだぞ。」と念を押す。

相変わらずアンタは面倒なので、

「一回で覚えろよ。」

と新入りにぶっきらぼうに言う。

おいおい、いつまで繰り返すつもりじゃ?

僅かだが要領のいいヤツは、これでもできる。

しかし、大半はこの教え方では無理じゃろ。

ワシは要領が悪いタイプなので、

こんな教え方では覚えられないぞ。

カーペットクリーニング起業塾では、

懇切丁寧にわかりやすく教えている。

ただし、ヤル気のないヤツは、

どんな教え方でも頭に入っていかない。

他力本願ではダメじゃ。

カーペットクリーニングを是非やってみたい。

こんなヤツを待っている。

未経験でも全然構わない。心配するな。

まずは、資料請求から始めてくれ。

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの情報は、

コチラ↓のサイトを参考に!

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/24(水) 21:54:17|
  2. 開業研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜は不在

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

いつも夜に記事を更新しているが、

今から仕事に出かけて、帰宅は24時過ぎるので、

この時間に更新した。

決して夜遊びではないのでヨロシク!

カーペットクリーニング起業塾への

問い合わせ・資料請求は、

お問い合わせフォームへ

で365日お待ちしている。

そうそう、ビルサポのホームページは

ブックマークしたかな?

なにぃ?まだじゃと?

喝じゃ!すぐにチェックしてくれよ。

ビルサポのホームページはこちら

↑まずはクリックじゃ。
  1. 2012/10/23(火) 11:30:02|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

失敗談を役立てよ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

ワシは人に会うと、よく自分の失敗談を話す。

しかし、耳を傾ける人は僅かじゃ。

ワシの失敗の話を反面教師とし、

自分が失敗しないための参考にすればよいものを・・・。

逆に、成功話には飛びつくヤツが多い。

一例をあげると、

ホテルのエアコンクリーニング60台を受注して、

一週間の売り上げが120万円だった話。

みんな興味津々で聴き入る。

ワシにしてみれば、こんな話何の役にも立たんぞ。

なぜなら、

ダイレクトメール(DM)で受注した、「ラッキーパンチ」の仕事。

つまり、運だけで獲得できた点。

この仕事は、ホテルの改装工事のタイミングで施工した。

だから、1回きりでリピートがない点。

改装工事と同時進行で施工せねばならず、

他の職人たちと「場所取り合戦」でケンカが絶えなかった点。

商売としても労働環境としても、良くはない。

ところが、

大口の受注で売上金額の大きさだけに関心が集中する。

こういうヤツは、詐欺などに騙されやすいので気を付けたほうがいいぞ。

経営に関する考えは、人それぞれじゃが、

カーペットクリーニング起業塾では、

失敗しないための地道な努力の大切さを説いている。

一攫千金の大成功を夢見るのは勝手じゃが、

そういうヤツは他の商売を選んだ方がよいと思うのじゃ。

自営業に安定を求めるのは難しいが、

堅実経営で一歩一歩階段を昇っていく考えに賛同できるヤツは、

ぜひ前向きに検討してほしい。

そんなアンタからの資料請求をお待ちする。

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングについて、もっと詳しく知りたいならば、

コチラ↓のサイトを参考にしてくれ。

http://builsuppo.com
  1. 2012/10/22(月) 22:18:29|
  2. 自営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

技術自慢

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

建物クリーニング業界

(ビル清掃やハウスクリーニング)では、

技術自慢のヤツが多い。

かつてのワシがそうじゃった。

もちろんプロとして技術は大事。

しかし、肝心のお客さんは何を求めている?

アンタの自慢話ではないことは確かじゃ。

お客さんとの感覚のズレは大きい。

カーペットクリーニング起業塾では、

色々な技術を教えているが、

「技術さえあれば、お客さんは喜ぶ。」

このような考えに陥らないよう、注意喚起している。

まずは、お客さんの要望を満たすことじゃ。

カーペットクリーニング起業塾に関する

問い合わせ・資料請求は、

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの情報は、

コチラ↓でゲットすること。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/21(日) 22:57:16|
  2. ビルメン業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソニーの諸君

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

今日の新聞を見てショックを受けた。

ソニー美濃加茂工場閉鎖。

ソニー2000人希望退職募集。

世界のソニーじゃぞ。

ワシ、今でも「ウォークマン」持ってるぞ。

サンヨー、パナソニック、シャープ、NEC・・・。

日本を代表する企業も、人員削減するようになってしまった。

いったいどこなら定年まで勤めさせてもらえるのか。

やはり、頼るのは自分自身しかないぞ。

自分のスキルを向上して、自力で生きるしかないじゃろ。

興味があるかどうかは別として、

カーペットクリーニング起業塾も

検討対象に入れることをオススメする。

問い合わせ・資料請求は、

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!


カーペットクリーニングの情報は、

http://builsuppo.com/

を参考にしてほしい。
  1. 2012/10/20(土) 22:36:10|
  2. 労働環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全国の塾長ファンへ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

北海道から沖縄まで、

全国のごく少数の塾長ファンの諸君。

仕事の都合で、来週から更新できない日もある。

しかし、資料請求は365日受け付けている。

無料なので、どんどん請求してくれ。

お問い合わせフォームへ

カーペットクリーニングの最新情報は、

いつでもココ↓でゲットできるぞ。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/19(金) 22:12:31|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少しは休ませてくれよおぉ!

毎日、あちこち動き回って、たまにはノンビリと温泉でも行きたいゾ!

眠い
  1. 2012/10/19(金) 11:34:29|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

法人設立すべきか

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

独立開業 = 法人設立

こう考えてるヤツが結構いるぞ。

既に何千万円の取引が決定してるとか、

従業員を何十人も雇う予定があるならば、

「株式会社」にしておくほうが良いじゃろう。

しかし、裸一貫で起業するならば、法人化のメリットはない。

むしろデメリットの方が多いぞ。

手間やお金がかかるし、

そもそも複式簿記の知識はあるのか?

売上も無いうちから、顧問税理士に依頼するなんて愚の骨頂だぞ。

法人化のために時間と労力を使うならば、

営業へ行って一件でも顧客を掴むことが先決じゃないか?

脱サラの場合、肩書や形式にこだわるあまり、

商売の基本である顧客獲得が後回しになったりする。

ワシもそうじゃった。

まずはお金を稼ぐことが優先じゃろ。

開業に際しては、税務署と県税事務所へ行って、

個人事業主の「開業届」を出すだけでよい。

手続きは簡単だし、無料じゃ。

簿記の知識がなければ「白色申告」にしておけ。

仕事0(ゼロ)、従業員0(ゼロ)、事務所無しの状態で、

名刺に「○○株式会社 代表取締役」なんて書いてあっても、

笑われるだけじゃ。カッコ悪いぞ。

自分は社長だから、借金してでも高級車に乗りたい。

こんなヤツもNGじゃ。

物事には順序がある。

高級車、オシャレな事務所、美人秘書・・・。

どれも後回しじゃ。

欲望の先取りは、破滅への片道切符。

まずは営業活動から始めよ。

開業研修でも、このことは念を押す。

失敗してほしくないからな。

カーペットクリーニング起業塾への

問い合わせ・資料請求は、

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの最新情報は、

コチラ↓のサイトを見てほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/18(木) 22:04:03|
  2. 脱サラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大企業の現場はムダだらけ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

大企業の事務所をカーペットクリーニングする現場では、

不思議な光景が見られるぞ。

作業するヤツが3人しかいないのに、

腕組みしてボーっと見ている現場監督が4人。

見学者のほうが多くないか?

なぜこんな事態になるのか。

それは受発注の構造に問題があるからじゃ。

流れを説明するぞ。

1)大企業の総務部や管理部が、
  10万円でカーペットクリーニングを発注。

2)子会社などの関連企業が、100%受注。
  入札などで決まったビル管理会社へ8万円で発注。

3)ビル管理会社は自社で清掃しないので、
  付き合いのある清掃会社へ6万円で発注。

4)清掃会社はカーペットの洗浄機械を持っていないので、
  カーペットクリーニング専門の会社へ4万円で発注。

5)4万円でカーペットクリーニングを施工。

1)~4)の会社はそれぞれ1名ずつ社員を派遣し、

施工当日に現場監督として立ち会う。

事務所の清掃は土日が多いため、

彼らには日当に休日手当が加算される。

備品や道具の移動を手伝うわけでもなく、

ただボーっと見学して一日を過ごす。

ムダな人件費が発生するだけでなく、

立会人達が現場をウロウロすると、

作業の流れが滞って、ムダな時間ができる。

カーペットが洗い終わったところへ、

汚れの付いた靴や、

未施工の部屋に入って洗剤が付いた靴で歩かれると、

全て台無しになってしまうのじゃ。

施工金額が安いうえに、作業もやり難い。

ある大手メーカーの現場だと、

安全管理の為ヘルメットと安全靴が義務付けられている。

そんな恰好でカーペットクリーニングできるか!

喝!と言いたいところじゃが、

安くても、理不尽な制約があっても

大企業の現場を施工しているという「名誉」

を欲しがるヤツが多い。

だから、否定こそしないが、おススメもしないぞ。

カーペットクリーニング起業塾では、

あるターゲットに絞って営業展開することを推奨し、

その方法を伝授している。

詳しいことは、個別相談会で話すぞ。

まずは資料請求してくれ。

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの情報は、

コチラ↓のサイトでゲットしてほしい。

http://builsuppo.com
  1. 2012/10/17(水) 21:48:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事の獲得方法

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

カーペットクリーニングで起業する人間にとって、

一番重要なことは何か?

ワシは「営業」だと思うぞ。

知識や技術は、真面目に学べば何とかなる。

しかし、仕事がなければ学んだスキルが発揮できない。

やはり、営業して仕事を獲得することが先決じゃ。

とは言え、

営業に対して苦手意識を持っているヤツが多い。

そこで、

営業経験ゼロの人間が、新規獲得できるような研修内容にしてある。

実在ニーズに対しては、見積もり方法を。

潜在ニーズに対しては、提案方法を。

何よりも「飛び込み営業」を、

臆することなくできるようになるための研修じゃ。

ワシだって別に営業が得意なわけでもなく、

普段は無口で人付き合いの苦手な男じゃぞ。

でも、営業のやり方さえ覚えてしまえば、

別に飛び込み営業も苦にならないのじゃ。

詳しいことは、個別相談会でじっくり話す。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの情報収集は、

コチラ↓がオススメじゃぞ。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/16(火) 22:43:54|
  2. 開業研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

教育の重要性

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

今日のことじゃった。

昼食をとろうと、現場近くの中華料理店に行った。

定休日の看板がでていた。

駐車場を見ると、

ホームレスと思しきオッサン3人が地べたに座ってタバコを吸っていた。

ヨレヨレのシャツに、汚れて真っ黒なズボン。

すると店のドアが開き、無精ひげの男が3人に向かって、

「ワックス乾いたから、中に入っていいぞ。」と言った。

おいおい、こんな汚い連中が飲食店に入るのか?

もしかして、店舗清掃のビルクリーニング業者か?

店の前の汚いワンボックス車の中に、ワックスの缶やモップの柄が・・・。

汚い身なりに、汚い道具、そして汚い作業車。

衛生管理の厳しいはずの飲食店に、これはダメじゃろ。

しかも、タバコの吸い殻は駐車場にポイ捨て。

清掃の腕前がどうであれ、喝じゃ!!!

ところが、ビルメンテナンス(ビルメン)業界では、

特にビルクリーニングの業界内においては、

モラルやマナーに関して、あまり重視されていないようじゃ。

一部にキチンとした会社もあるが、ユル~い作業環境の業者が多い。

ワシ自身、コンビニ・飲食チェーン店・パチンコ店等の作業応援に参加したが、

現場責任者が作業員(アルバイトを含む)に対して、

髪型・服装・言葉遣い・喫煙マナーに対する注意、

さらには道具や車の手入れを注意するところは殆ど見たことがない。

業界内ではOKでも、お客さん側から見たらNGじゃ。

異業種から参入したワシには、なぜこんなことに気付かんのか不思議でならんぞ。

カーペットクリーニング起業塾では、

「お客さんの目線」を重要視している。

技術を学ぶ前に、一般常識を学んでいただく。

この重要性が理解できんヤツは、悪いけど入塾をお断りする。

何度も言うが、

クレームの多くは作業の技術よりもモラルやマナーに関してじゃ。

「そんなの当たり前だろ。」と思ったアンタ、

すぐに資料請求してくれ。

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!前向きに検討してほしい。

カーペットクリーニングについて、

もっと詳しく知りたければ、

コチラ↓のサイトへ行くことじゃ。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/15(月) 22:45:53|
  2. ビルメン業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワーキングプア

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

最近よく聞く言葉「ワーキングプア」。

正社員並みに働いても、年収200万円以下。

生活保護の受給額を下回る給料。

派遣社員・契約社員・フリーターの諸君、

リーマンショック後、ドンドン労働条件が悪くなっていないか?

人生まだまだ長いので、ここで考え直す必要があると思うぞ。

ただし、正社員になるのは至難の業じゃ。

ならば、残された選択肢は自営業。

ただ、何をどうすればよいか分からんと思う。

そういうヤツのために「カーペットクリーニング起業塾」がある。

積極的に活用してほしい。

まずは資料請求から始めてくれ。

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの最新情報は、

コチラ↓を参考に。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/14(日) 22:29:44|
  2. 労働環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

問題の先送り

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

ダメだと分かっちゃいるけど、

ついやってしまうのが「問題の先送り」ではないか?

失業中の諸君は、失業手当や退職金があるので安心して、

「就職活動は、来週でいいや。」と先延ばしにしていないか?

自営業の諸君は、仕事が激減しているのに、

「営業は苦手だし、どうせ断られるから、来週でいいや。」という理由で、

「パチンコや競馬でお金を増やしてやる!」なんて、

新規営業活動を先延ばしにしてないか?

言うまでもないが、どちらも放っておけば更に状況は悪化するぞ。

せめて情報収集だけでも今すぐやっとけ。

まずはワシにメールしてくれ↓。

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングについての

情報発信はコチラ↓から。

http://builsuppo.com/


  1. 2012/10/13(土) 22:18:17|
  2. 自営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい分野に挑戦

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

カーペットクリーニング業は、実は新しい分野ではない。

アメリカでは既に当たり前の業種として存在する。

日本では出張してクリーニングするスタイルが定着していないので、

新しい分野として紹介しているわけじゃ。

珍しいと言う表現のほうが適切かもしれんな。

では、人口に対するカーペット床面積は少ないわけではないのに、

なぜアメリカに比べて業者が少ないのか。

日本では少し前までは、使い捨ての感覚が染みついていた。

特にタイルカーペットは、汚れたら捨てて新品に替えていた。

一方、アメリカでは、

クリーニングしてキレイに長く使う習慣が一般化しており、

カーペットメーカーもこの考えに同調している。

日本のメーカーは、クリーニングして長く使われたら、

新品が売れなくなると思っているのじゃろうか?

また、日本の建物クリーニングの業者も、

カーペットには消極的じゃ。

理由1・専用の洗浄機材に初期投資が必要。

理由2・知識の習得が必要。社員の育成が面倒。

理由3・お客さんに対して、カーペットクリーニングの提案する方法がわからない。

つまり、これをクリアーできれば、魅力的なマーケットが手に入るわけじゃな。

ー価格競争に巻き込まれたくない。

ー他社と差別化をはかりたい。

ー将来性のある仕事をしたい。

と常々考えている諸君、

カーペットクリーニング起業塾は、最短距離で実現する手助けをしている。

興味をもったなら、すぐにでも資料請求することじゃ。

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!


もし、カーペットクリーニングについて、もっと詳しく知りたいならば、

コチラ↓のサイトを参考に!

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/12(金) 22:19:43|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まずは副業から

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

サラリーマンの諸君、

自分は定年まで今の会社に勤めさせてもらえると思っているか?

もし少しでも不安があるなら、今から準備しておいたらどうじゃ?

脱サラして起業する勇気がないなら、

まずは副業で始めてみるのも一つの方法じゃ。

カーペットクリーニングの場合、

開業するためには資機材の購入が必要だ。

しかし、副業として始めるなら身体一つでもよいぞ。

例えば、オフィスクリーニングは土日の施工が殆ど。

週末だけ応援の作業者として参加してみる。

そして、手ごたえを感じたら自分でやってみる。

これならリスクも少なく安心じゃろう。

ただし、学科と実技の研修は必須じゃぞ。

何も知らない・何もできないヤツに、日当は払えんからな。

まずは資料の請求から始めてくれ。

無料で郵送するので、心配はいらん。

お問い合わせフォーム

カーペットクリーニングの仕事内容は、

コチラ↓のサイトを参考にしてほしい。

http://builsuppo.com/carpet.html
  1. 2012/10/11(木) 21:51:26|
  2. 開業研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特別な才能は不要

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

「起業してみてはどうか?」という問いに、

「何の才能もないから無理。」という返答が多い。

別にノーベル賞を目指せだとか、

メジャーリーガーになれ、

はたまた、歌手になれと言っているわけではないぞ。

一部の起業家は特別な才能を発揮しているが、

大半は凡人じゃぞ。

もちろん、ワシだって典型的な凡人じゃ。

ただ、起業するための知識や手段が分からないから、

無理だと決めつけてしまうだけではないか?

そのためにワシは、ブログを通して案内しているのじゃ。

「大成功する。」と、風呂敷を広げて勧誘するつもりはない。

しかし、身の丈に合ったビジネスを末永く継続するノウハウはある。

何の才能もないと、諦めている諸君。

キチンと学べば「カーペットクリーナー」で、プロデビューできるぞ。

まずは、資料請求から始めてくれ。

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!


カーペットクリーニングについて詳しく知るためには、

コチラ↓のサイトを訪問すること。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/10(水) 22:37:37|
  2. 脱サラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

製造業 雇用の受け皿無し

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

なんか最近、人員削減のニュースに慣れてしまったが、

良く考えれば大変な問題じゃぞ。

特に製造業。

パナソニック、シャープ、ルネサス・・・。

大企業のリストラも何万人という規模だし、

関連企業、下請け工場が経営破たんして、

ニュースに出てこない失業者も合わせると、

一体全体どれだけの人数が無職になってしまうのか。

そして、問題をさらに深刻化させるのは、

雇用の受け皿がないことじゃな。

同じ業種への再就職を希望しても、

業界全体が厳しい経営状況なので、求人は少ない。

しかし、製造ラインで働いてたヤツは、黙々と作業するのが好き。

営業・サービス業・介護職の求人は沢山あるが、全く見向きもしない。

雇用のミスマッチと言うべきか。

さらに厳しいことに、

例え景気が回復しても、正社員を定年まで雇用することはコストが高く、

海外メーカーとの価格競争に勝てないので、雇用の増加は望めない。

ならば、どうすればよいか。

他の業種に目を向け、少しでも興味がある分野に挑戦することじゃな。

ただし、アラフォー以上の世代は、

未経験の新人として就職することは、かなり難しい。

その場合の選択肢は、

退職金をもとに起業することじゃないか?

人生のベテランであるアンタが、

何もわざわざ一番下っ端になることはないぞ。

この機会をプラスに考えて、アンタが社長になれ。

業種については、アンタの好みを知らないので、

まずワシに資料請求して、

カーペットクリーニング業がどうなのか、じっくり検討してくれ。

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングが何なのかは、

コチラ↓のサイトを参考にしてほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/09(火) 22:38:58|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼロから始めてくれ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

最初にお詫び申し上げる。

問い合わせ先のメールアドレスをクリックしても、

エラー表示になるとご指摘いただいた。

リンクしていないようなので、

お手数で申し訳ないが

ps22mune@gmail.com

を直接入力して送信していただきたい。

さて、今日はお問い合せ内容をもとに、

入塾の条件をご案内させていただく。

「未経験ですが大丈夫ですか?」

→もちろん大丈夫。

もともと未経験者のために組んだカリキュラムじゃ。

むしろ、大歓迎じゃぞ。

ハウスクリーニング・ビルクリーニングなど、

何らかの建物クリーニング経験者も、

既に熟知した内容の授業を受ける必要はないが、

できる限り頭の中を真っ新にして受講してほしい。

例えば、

PH9の洗剤をPH8にするには、何倍希釈すればよいか?

ウォンドの正しい動かし方は?

なんて普段考えているか?

意外と意識せずに施工していることも多いと思うぞ。

そういう意味でも、全ての受講者は「ゼロ」から始めてほしい。

経験も知識も無しで構わないが、

一つだけ受講をお断りする場合がある。

それは、社会人としての一般常識を弁えていないヤツ。

くどいようじゃが、

ワシらはサービス業としてビジネス展開している。

お客さんからのクレームの多くは、施工の技術レベルよりも、

作業者の常識レベルに関してだからじゃ。

外見、話し方、施工中の行動・・・。

お客さんは施工そのものよりも、作業者に注目している。

だから、ワシらはまず問い合わせなどで初めて電話を受けた時、

失礼じゃが電話のマナーからチェックさせていただく。

名前も名乗らずいきなり、

「あのさあ、資料貰ってやるからすぐ送ってくれ。」

立派な社会人の諸君は、これだけでも判断できるじゃろ。

決してハードルは高くしていないが、

ビジネスマナー云々以前のヤツは、悪いけどお断りしている。

そんな次元の低い話、言うまでもないだろうと思ったアンタ、

すぐに資料請求してくれ。無料で送るから。

大変恐縮じゃが、以下のメールアドレスを入力のうえ、

送付先と簡単な職歴を明記して送信してほしい。

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!


カーペットクリーニングの情報収集は、

コチラ↓のサイトへ。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/08(月) 22:01:19|
  2. 開業研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過労死ライン超えた場合

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

世間は3連休だが、ワシは今日も仕事じゃった。

さっき帰宅して、新聞を読みながら夕食をとっていたら、

一面にワタミフードサービスの過労死の記事があった。

厚生労働省が定める「過労死ライン」月80時間以上の残業。

今回の場合、これをはるかに超える残業141.5時間。

一日15時間労働でも、休憩はわずか30分のみ。

誰もが「社員を大切にしない会社」

という印象を受けたじゃろう。

でも、これは氷山の一角なんじゃと。

ところで、ワシら自営業は何時間働いてもいいし、

働かなくてもいい。

自分で時間をコントロールできる。

不思議と一日15時間労働でも気にならない。

自営業は働いた分だけ見返りがあるから疲れないのか。

諸君、そろそろ正社員に拘るのをやめたらどうか。

世の中にはいろいろな稼ぎ方があることを、知ったほうが良いぞ。

カーペットクリーニング業もその一つ。

どうじゃ?ちょっとは視野が広がったか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カーペットクリーニング起業塾への

質問・資料請求は

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!


カーペットクリーニングの情報は、

http://builsuppo.com

をチェック!
  1. 2012/10/07(日) 22:42:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

掃除はプロに頼めよ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

会社の社長、店舗オーナーの諸君、

最近「経費削減」名目で、清掃業者に依頼せずに、

社員やパート・アルバイトに掃除をさせているのではないか。

時給800円の人にやらせれば、経費が安く済むと思ってるじゃろ。

しかし、「費用対効果」の観点ではどうじゃ?

ワシが見る限り、安い費用でもムダ銭になっているぞ。

●イヤイヤ掃除しているヤツ。

●適当にやって、かえって汚しているヤツ。

●おしゃべりタイムになってるヤツ。

社長・オーナー諸君、思い当たるフシはないか?

昔から「餅は餅屋」と言うじゃろ。

プロに任せて損はないぞ。

経費を抑えたいなら、掃除業者と話し合って、

使用頻度に応じた定期清掃計画を組むことじゃ。

月一回しか使用しない会議室を、毎月清掃しなくてもよいじゃろ。

逆に、来客の多い部屋は、毎月清掃が必要じゃ。


カーペットクリーニング起業塾では、

「経費削減のため、定期清掃を打ち切ります。」

と言われないための提案方法なども学べる。

カーペットクリーニング起業塾への

問い合わせ・資料請求は、

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!


カーペットクリーニングの最新情報は、

http://builsuppo.com/

を見ること。
  1. 2012/10/06(土) 22:23:54|
  2. 仕事内容
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なぜ起業しないのか

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

最近は、大企業の人員削減も当り前の時代になってしまった。

正社員になるのも大変じゃが、定年まで勤めるのはもっと大変。

正社員に拘ると、就職・転職はなかなか決まらんぞ。

ならば、会社に依存しない生き方「起業」はどうか?

ところが、尻込みするヤツが多い。

●自分には何のスキルもない。

●自分には人脈がない。

●莫大な費用がいるのではないか。

●収入面で不安定。

●自分は従業員を統率するタイプではない。

●会社登記や経理面で、どうすればよいかわからない。

デキない理由は、いくらでも出てくるわな。

ワシも脱サラする時は、いろいろと不安だった。

しかし、全て取り越し苦労じゃった。

極端な話、自分の身体一つで何とでもなるのじゃ。

資金0円では困るがな。

大切なのは、まず行動に移すこと!

このあたりは、個別相談会でじっくり話し合おう。

まずは、資料請求から始めてくれ。

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!


カーペットクリーニングについての情報は、

コチラ↓のサイトを参考にしてほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/05(金) 22:36:17|
  2. 自営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親が子に望む職業

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

ベネッセコーポレーションが実施したアンケート、

「親が子どもに就いてほしい職業」。

ちょっと面白い結果だったので紹介する。

男の子の親の希望じゃが、

1位 公務員

2位 医者

3位 技術者・エンジニア

1位と2位は予想ができたが、

3位はワシにとって意外な結果じゃった。

ワシがいつも紹介している「カーペットクリーニング」という仕事。

ワシ自身はサービス業に分類し、その心得をアドバイスしている。

しかし、実際にカーペットクリーニング業の多くは、

施工専門の技術者として携っている。

技術には自信があるが、営業は苦手なタイプじゃ。

ビルメンテナンス業界内でも、カーペット専門の技術者の扱いである。

その意味においては、

カーペットクリーナーは将来人気の職業になるわけじゃ。

下の写真は「トラックマウント」といって、

スチームでカーペットを洗浄する機械。

この機械の操作している姿は、まさに「技術者」。

DSC_0143 - コピー

カーペットクリーニング起業塾では、知識や技術を教えている。

しかし、それだけでは正直なところ経営は難しい。

バリバリの営業マンにならなくてもよいが、

セールスマインドはしっかりと身に付けてもらう。

詳しいことは個別相談会で話す。

まずは資料請求してほしい。

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!


勧誘の電話はしないので安心して申し込んでくれ。

カーペットクリーニングについて詳しく知りたいならば、

コチラ↓のサイトが参考になる。すぐにチェックじゃ。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/04(木) 22:08:32|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のれん分け

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

ワシがいつもブログで紹介しているのは、

独立開業に向けて、知識・技術・経営方法を学び、

開業に必要な資機材をコーディネートすると言う内容だ。

脱サラ、もしくは自営業者の転業・多角化が対象となっている。

だから、短期間での習得・開業を実現するためにある程度の費用は必要。

これは理解してもらえると思う。

しかし、カーペットクリーニングに興味はあるが、

手元にまとまった資金がない、

いきなり自営業になるのはコワい、

とりあえず正社員を目指したい、

ひとそれぞれ事情があるじゃろう。

飲食店のように「のれん分け」制度があるといいかもしれんな。

カーペットクリーニングに興味を持ったアンタ、

一度コチラ↓に問い合わせてみてはどうじゃ?

http://builsuppo.com/recruit.html

経験はいらんが、情熱は必要。

ワシの会社ではないので、選考基準はわからんが、

面接で「給料・ボーナス・年間休日は?」

といきなり質問するヤツは不採用じゃ。

どこの会社でも同じだと思うが、念のため。


独立開業を検討中の諸君は、

引き続き「カーペットクリーニング起業塾」をヨロシク!

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!
  1. 2012/10/03(水) 10:44:25|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マジメでつまらない?

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

インターネットの情報サイト「オトメスゴレン」。

ここに「マジメすぎてつまらない男」という記事があった。

●豊富な知識をもとに語る、政治経済の話題。

●戦国武将や歴史上の偉人の話題。

●マニアックな話題。ウンチク話。

●自分が取り組んでいるマニアックな仕事の話題。

●時事的な話題。環境問題の話。

●現代社会の矛盾についての話。

どれも女性に嫌われるんじゃと。

おいおい、歴史ネタ以外は、ワシって全部該当するぞ。

このブログの読者には、ほとんど女性がいないかもしれんな。

まあ、別に構わんがな。

強がりではないぞ。ホントだぞ。

ワシの使命は、何度も言うが、

仕事探しの人にキッカケを与え、実際に起業して有意義な人生を送ってもらうこと。

マジメでつまらなくても、この情報を必要とするヤツがいるかぎり、

ワシはこの路線を変えない。迎合する必要もない。

明日もこの調子でいくのでヨロシク!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カーペット起業塾に関する問い合わせ・資料請求は、

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの最新情報は、

コチラ↓のサイトを参考にしてほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/02(火) 21:35:16|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中途採用の場合

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

自営業はイヤだ、会社員がいい。

実際多いわな、この考え。

アンタの人生は、ワシがとやかく言うことではない。

ただ、35歳以上の転職希望者に一言だけ忠告する。

ワシは仕事柄さまざまな企業に訪問しているが、

会社規模の大小に関わらず、

中途入社のヤツに対して、職場の連中は厳しく冷たいぞ。

欠員補充で中途採用されると思うが、

昔に比べてどの企業も余裕が全然ない。

正社員を減らしすぎて、一人あたりの仕事量が増えているため、

誰もが新入りに構っていられないのだ。

だから、じっくり仕事を教えてもらえる環境ではない。

ところが、誰も仕事を教えてくれないのに、

どうしてよいか分からずボーっと立ち尽くしていると、

「何ボケッとしてんだ!働けよ、バカヤロウ!」

と怒鳴られてしまう。アンタよりも10歳年下の先輩社員に。

慌てて何かやろうとしても、不慣れなため失敗する。

追い打ちをかけるように、

「何やってんだ!使えねぇヤツだな。やめちまえ!」

更に無礼な言葉をぶつけられる。

本当に最近はこういう職場が多い。悲しいけど現実じゃ。


カーペットクリーニング起業塾は、懇切丁寧に教えている。

確実に理解してもらうことが大事なので、優しく根気よく説明する。

ただし、「エピソード記憶法」は使うことがある。

詳しいことは、個別相談会で説明する。

まずは、資料請求してほしい。

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!


カーペットクリーニングについて、もっと詳しい情報は、

コチラ↓のサイトを参考に。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/10/01(月) 21:56:47|
  2. 労働環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カーペットクリーニング起業塾

Author:カーペットクリーニング起業塾
はじめまして!
『カーペットクリーニング起業塾』・塾長のダディと申します。

本ブログでは、カーペットのスチームクリーニング&メンテナンス業を主体とした建物クリーニングサービスの起業についてご紹介しております。

転職・脱サラを検討中の方、または現在既に自営業者様で、更に新規事業を模索中の方々にフィクション・ノンフィクションを織り交ぜた話に乗せ、有益な情報をご提供したいと考えております。

また、起業後の事業の運営・相談などにつきましては『STEAM JOBS(スチーム・ジョブス)』ブランドで皆様のお仕事をキッチリとバックアップ&サポートさせて頂いております。

私への直メールは…
 ps22mune@gmail.com
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
お知らせ (22)
脱サラ (31)
仕事内容 (25)
カーペットクリーニング (40)
ビルメン業界 (21)
自営業 (33)
開業研修 (29)
仕事選び (42)
労働環境 (19)
自分のこと (12)
機材・洗剤 (6)
洗浄機械・洗剤 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。