FC2ブログ

カーペットクリーニング起業塾

夢ある愛を!人生は変えられる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たった一人のために

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

今年もあとわずかとなった。

諸君にとって、どんな一年だった?

アメブロで始めた塾長ダディのブログ、

多い時で一日1000人近くのアクセスがあった。

しかし、本当に記事を読んでいるヤツは、

少数であることがわかってきた。

その絞込みの意味で、こちら(FC2)へ徐々に移行している。

そして、ワシはこの少数の読者だけのために、

極端な話、たった一人のためだけに

メッセージを発信したいと考えている。

新たな試みとしてFacebookも検討中じゃ。

転職を考えているサラリーマン、

新規事業を検討中の自営業者、

情報を必要としている人に、ワシのメッセージを確実に届けたい。

そのために、万人受けしない内容の記事にしたり、

伝達の手段を変えたりすることがある。

目的は、カーペットクリーニングというビジネスを知ってもらい、

開業のノウハウと必要な資機材を、有償ながら提供できるということ。

やるかどうかは、資料を見てから個別相談会で疑問を解決し、

自分自身の意志と家族の了解のもと、決めればよいからな。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!。

カーペットクリーニングについて、

もっと知りたいのならば、

コチラ↓のサイトが参考になるぞ。

http://builsuppo.com/
スポンサーサイト
  1. 2012/12/30(日) 23:32:52|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仲が良いから大丈夫?

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

繁忙期になると、

いろいろなビルクリーニング業者の

応援作業に行く機会が多い。

そこでの作業リーダーが、

「適当にササッとやっといて。」

と指示することがある。

曖昧な表現を解釈するのが苦手なワシは、

「仕上がりの程度を細かく指定してくれんと、

クレームになってしまうじゃろ。」

と問いかけるのじゃが、

すると、

大体においてこんな返答があるのじゃ。

「俺はココの担当者と仲がイイから大丈夫!」

おいおい、仲が良いから適当な作業で良いのか?

この担当者が、

クリーニング料金の支払い者である

オーナーや社長ではないんじゃろ?

しかも、

この担当者の上司や、

社内で仲の悪い同僚などが知ったら

タダでは済まんぞ。

ここ最近は、

店舗や会社の定期清掃を打ち切られた

という話を良く耳にする。

「不景気でしょ。ウチも経費削減で・・・。」

と切り出されたと思うが、

実際は仕上がりに不満だったのではないか?


カーペットクリーニング起業塾では、

理論や技術以外にも大切なことがある

と教えているぞ。

人間は、ラクな方向に流れやすい。

ワシだって同じじゃ。

しかし、

この気持ちを阻止することが、

自分の商売を守ることにつながる。

安定した経営を続けているビルクリーニング業者は、

「自分に厳しい」仕事ぶりだと思うぞ。

この話をどう考えるかは、諸君の自由じゃが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カーペットクリーニング起業塾に関する

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの最新情報は、

コチラ↓を参照してくれ
http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/29(土) 23:19:01|
  2. ビルメン業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ENJOY FIRST!

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

FC2に何があったか知らんが、やっとログインできたぞ。

さて、今日のタイトルは英語じゃが、

「仕事は楽しく!」と言う内容じゃ。

よく勘違いされるが、

「和気あいあいと楽しく賑やかに。」という意味ではない。

お客さんから見たら、遊んでいるように見えるからな。

仕事をイヤイヤやっていると、ミスやケガをしやすい。

仏頂面で仕事していれば、お客さんも含め周囲の人間が不愉快になる。

仕事はサークル活動ではないので、楽しく遊ぶわけではない。

しかし、どうせやるなら楽しくやったほうがイイに決まっている。

そのためには、足手まといにならぬよう各自のスキルアップが必要。

前向きな気分で円滑な仕事の流れこそが、

「楽しい」という気分を生み出すという意味じゃ。

カーペットクリーニング起業塾では、

単に知識や技術を学ぶだけでなく、

メンタルな問題も一緒に考えて答えを導く。

精神論の押し付けではなく、自分自身が解答を見つけることが重要じゃ。

イメージしにくければ、

このHPを隅々まで見ること。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://builsuppo.com/

カーペットクリーニング起業塾に関する

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!
  1. 2012/12/27(木) 23:04:19|
  2. 労働環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカにされてもいい

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

新しい仕事に挑戦している人間に対して、

野次馬が批判したり、バカにしたりする。

そんなの全然気にするな。

「バカなヤツ。」と言わせておけばいい。

ワシが脱サラした時も、

ワシの失敗を望み批評していたヤツがいた。

ワシから言わせれば、

不満を言いながらもサラリーマンを続け、

何も挑戦することなく、

他人の批判をするヤツこそバカヤロウじゃ。

取り合うだけ時間の無駄。

成功して見返してやればよい。

新しいことに挑戦し続ける人間は、

5年後・10年後に必ず差が出るぞ。

例え商売が軌道に乗らなくても、

本人のスキルは格段に向上している。

思い切って進め!

HONDAの本田宗一郎、

Appleのスティーブ・ジョブズ、

諸君もご存じだと思うが、

ビジネスで大成功を収めた人間の多くは、

創業時に「変わり者」扱いされ、批判されていた。

それでも彼らは挑戦し続けた。

すると、次第に周囲が共感し始め、協力者が増えていった。

その後のサクセスストーリーは、周知の事実じゃ。

カーペットクリーニングと言う仕事。

需要は確実にあるのに、

今までにない職種・サービスであるため、

「そんな商売成り立たない。」

「儲からないでしょ。」

と否定的な意見が多い。

多くて結構!

未知の領域だからこそチャンスがあるのじゃ。

まだマーケットが荒らされていないことは、

個人企業・零細企業にとって願っても無い状況じゃ。

しかし、手ぶらでこのマーケットに飛び込んでも、

何の収穫も無いぞ。

マーケットを開拓するための知識とツールが必要じゃ。

カーペットクリーニング起業塾では、

この大事な二つが手に入る。

もちろん有料じゃが。

詳しいことは、まず資料請求し、

個別相談会で、納得いくまで質問してくれ。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングのことを、

もっと知りたいならば、

コチラ↓が参考になるぞ。
http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/26(水) 21:52:52|
  2. 自営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検索から辿り着いた諸君へ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

アメブロでも同時に記事をアップしているが、

なぜだかこのFC2ブログのほうが、検索からの来訪者が多い。

調べ物をしていてこのブログに辿り着いた諸君、

疑問・悩み・迷いは解決したか?

このブログでは、

現職に満足できず、新天地を求めているサラリーマンや、

商売の多角化や、業種変更を検討中の自営業者に、

「カーペットクリーニング」という

ニッチで新しいビジネスを紹介し、参加者を募集している。

経験ゼロ・知識ゼロでも

プロとして開業できるよう手助けするのがワシの仕事。

少しでも興味を持たれたら、下記へ資料請求してくれよ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

なお、

カーペットクリーニングに関する情報収集は、

コチラ↓のサイトを参照してほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/25(火) 22:54:13|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サラリーマンになれない理由

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

先日のこと、ある企業を訪問したら、

50代のオッサンが20代の若者に

やたらとペコペコしていた。

オッサンは子会社の課長、

若者は親会社の平社員だそうじゃ。

ワシはこのような関係が理解できん。

大企業に勤めているから偉いとか、

親会社だから地位が上だとか・・・。

ワシはあらためて思った。

自分は、サラリーマンにはなれないなと。

もちろん年齢や学歴の問題もあるが、

何よりも以下のことが納得できない体質が、

ワシの問題点なんじゃろうな。

1・理不尽な会社命令に対し、その理由と効果を上司に質問してしまう。

2・顧客第一・顧客満足度向上と言いながら、
  会社の都合を優先させていることに疑問を感じてしまう。

3・会議で意見を発表したら、反抗的なヤツと評価されてしまう。
  実は単なる「上意下達」の場だと知らなかった。

余計なことを考えず、正義感を持たず、

上司の言うことに対し、何でも「ハイ、ハイ。」と従えないと、

会社には勤められんのじゃな。

世の中にはワシのようなヤツもいると思う。

サラリーマンでなくとも、生きていく方法はあるぞ。

同じ悩みを抱えている諸君、ワシに相談してくれ↓

お問い合わせフォーム

相談にのるゾ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はカーペットクリーニングの話はしなかった。

カーペットクリーニングの情報は、

コチラ↓のサイトを訪問してほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/23(日) 22:51:09|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

掃除は簡単じゃないぞ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

建物クリーニングの難しさはどんなところか?

ワシが常々感じるのは、

仕上がりに対する評価が、主観的なところじゃ。

一つのクリーニング現場でも、

Aさんは、「キレイになったねぇ。」と褒めてくれるが、

Bさんは、「全然キレイになってないじゃん。」と酷評する。

では、どうすればよいか。

クリーニング技術を磨いても、主観的な判断をされるなら、

クリーニング以外の部分で好印象を与えればよい。

具体的には、

1・現場スタッフ全員の髪型・服装・言葉遣いをキチンとする。

2・クリーニング内容と効果を、わかりやすく説明する。

3・プロらしい道具を使って、きびきびとしたパフォーマンスをする。

「なんだ、大したことないじゃん。」と言うヤツもいるじゃろうが、

実際に上記の3つを実行しているクリーニング業者は少ない。

汚い身なりで、お客さんに説明する知識もなく、素人が使う道具でダラダラ作業する。

こんなクリーニング業者が多すぎるぞ。

お客さんの評価には、隠れたる要因があるのじゃ。

このむずかしさを乗り越えるのは、意識改革と勉強が必要じゃ。

カーペットクリーニング起業塾では、

既にプロのクリーニング業者として活動中のアンタの参加も大歓迎じゃ。

目からウロコが落ちると思うぞ。

カーペットクリーニング起業塾に関する

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの最新情報は、

コチラ↓のサイトを参照してほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/22(土) 22:55:22|
  2. 仕事内容
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一日の仕事の流れについて

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

一般に知られていない仕事の場合、

仕事内容がイメージしにくいと思う。

今日はカーペットクリーナーの一日を紹介するぞ。

08:00 道具と洗剤を作業車に積み込んで、現場へ出発。

09:00 今日の現場は、企業の会議室と応接室。

    カーペットクリーニング200㎡と、

    布張りのソファークリーニング(一人掛け×2、三人掛け×1)

13:00 作業完了。現場近くで昼食。

14:00 定期清掃の見積書を顧客に届ける。

15:00 来週予定している現場の下見と、作業の打ち合わせ。

16:00 ちょっと休憩(コーヒーブレイク)。

17:30 協力業者に依頼した作業現場の立会い。
    
    オフィスビルの共用部分のPタイル床洗浄・ワックス仕上げ。
    
18:00 上記現場の作業指示と段取りが終わり次第帰社。


一日中作業する日もあれば、このように作業以外の仕事もあったりして、

メリハリの利いた毎日じゃぞ。

ところで、

ビルクリーニング・店舗清掃というと、

夜間に作業をしているイメージがあるかもしれんが、

カーペットクリーニングの場合は、昼間の現場が多いのじゃ。

最近特にオフィスクリーニングの需要が急増しているので、

土日や祝日での施工日程となる場合が大半じゃな。

商業施設だと、定休日(平日)の昼間にクリーニングしている。

これはあくまでも一例じゃが、より詳しい話は個別相談会でお伝えする。

まずは資料請求から始めてほしい。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

無料で資料を郵送するから。

カーペットクリーニングについて、

より詳しい情報はコチラ↓

http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/21(金) 22:48:41|
  2. 仕事内容
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

情報に溺れるなよ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

昔は仕事探しの方法と言えば、職安(ハローワーク)か求人誌だった。

それが今やインターネットで簡単に検索できる時代になった。

求人サイト・企業のホームページ・ブログ・Facebook・Twitter・・・。

情報が多すぎるくらいじゃな。

しかし、どれもウェブ上の情報だけなので、実際の姿はわからない。

当り前だが、募集企業にとって都合の悪い情報は公開しない。

やはり自分の目で見て確かめる必要はあるぞ。

ワシのこのブログとて、諸君がどのような印象を持っているか知らんが、

全てが伝わっているわけではないと思うのじゃ。

そのために個別相談会を随時開催している。

まずは下記のメールアドレスへ資料請求して検討し、

個別相談会で疑問を解決すると良いぞ。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

なお、カーペットクリーニングについての詳しい情報は、

コチラ↓のサイトを参照すること。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/19(水) 22:49:06|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何のための勉強なのか?

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

このブログの記事によく出てくるフレーズとして、

「カーペットクリーニングは、勉強が必要。」と言うのがあるが、

何故勉強が必要なのか。

二つ理由があるのじゃ。

1・正しいクリーニングを行うため。

  ⇒仕上がりを良くするためだけでなく、事故防止の意味もある。

2・お客さんへ適切なアドバイスをするため。

  ⇒施工時間・方法・間隔・効果を案内できるようにする。

よくある事例として、クリーニング後にシミが残っている場合、

なぜ落とせないシミがあるのかをお客さんに説明する必要がある。

ワシらは魔法使いではない。

クリーニングしたからといって、10年以上使ったカーペットを新品にすることはできない。

しかし、クリーニングによってどれくらいの美観度の向上、延命効果(経済効果)、

そして衛生効果があるかを説明できなければならない。

プロとして必要な知識を身に付けるのは、当然の義務だと思うぞ。


ところが、

実際には何の知識も持たない業者がクリーニングしていたりする場合がある。

このため、お客さんに不利益が発生してしまうのじゃ。

▲ 全然キレイになっていない。

⇒ 施工前の説明では、「新品のようにキレイになる。」ということだったが・・・。

▲ カーペットの縮みや褐色化などのトラブル発生。

⇒ 不適切な洗剤の使用方法や、濡らしすぎによる事故が多い。


不勉強な業者によって、カーペットクリーニング自体の評判を落としてしまう。

喝!と言いたいところじゃが、

学びの場がなかったことも原因であるため、

まずは正しい知識と技術を身に付ける場所を用意する必要がある。

カーペットクリーニング起業塾は、そのために設立されたのじゃ。

未経験の人だけでなく、既にプロとして建物クリーニングに従事している人も、

積極的に利用してほしい。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングに関する情報サイトは、

コチラ↓

http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/18(火) 23:03:38|
  2. 開業研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新築美装

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

今日の愛知県は穏やかに晴れていた。

掃除日和じゃ。

午前中に車で仕事場へ向かう途中、

コーヒーが飲みたくなったので自販機の前に停まった。

真ん前が新築の一戸建てで、引渡し前の清掃をする業者がいた。

50代後半くらいのオヤジ一名と、20代前半の男女一名ずつ、

計三名で作業するようじゃ。

室内の養生を外に出し終えて一服していたので、話しかけてみた。

「今から清掃ですか?この仕事はどうですか?」

ワシ、ブログではこんな話し方じゃが、普段は常識を弁えておるぞ。念のため。

すると、オヤジはワシにこう言った、

「ダメダメ。請負金額が年々安くなるので息子と娘を現場に連れてきた。

昔は職人を4人雇っていたけど、今はとても給料が払えんわ。全然儲からん。」

なるほど、よく見ると二人の若者はオヤジに顔がそっくりじゃ。

詳しい請負金額までは訊かんかったが、

ワシも新築美装の経験があるので、だいたいの想像はつく。

ワシはオヤジに名刺を渡して、カーペットクリーニングの話をした。

将来性、収益性、優位性、リピート客による安定性・・・。

オヤジは一通り聴いた後、ワシに質問した。

「それって勉強とか専用の道具が必要なの?」

ワシは「もちろん!」と答えた。

それが差別化や優位性につながるんじゃから。

オヤジの結論はこうじゃった。

「じゃあダメだ。勉強するのも面倒だし、新たに道具を買う金もない。」

この答えに対しては、喝!ではなく「勝手にせい!」が妥当じゃな。

これ以上話しても無駄だし、仕事の邪魔するのも良くないので、ワシは立ち去った。

実際に掃除の業界ではこのようなタイプの人間が多い。

だから勝ち目があるのじゃが・・・。

あっ、しまった!缶コーヒーを買うのを忘れた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カーペットクリーニング起業塾に関する質問・資料請求は、

こちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの最新情報は、

コチラ↓のサイトをチェックじゃ。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/16(日) 22:27:23|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開業後の事業展開

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

当起業塾で学んだ後、実際に開業する場合に、

全く自分の思うままに事業展開しても良いし、

STEAM-JOBSへ加盟して事業を進めても良い。

STEAM-JOBSとは? ←クリックすると説明のページへいくぞ

何度も言うが、

ワシらはフランチャイズ(FC)組織ではない。

経営者になるアンタは、自由な発想でビジネスができる環境じゃ。

しかし、アイデアに煮詰まったり、売り上げが伸び悩んだ時に、

何かしらヒントが得られれば前進できると思うぞ。

また、施工や機材に関する問題点を相談できるところも必要じゃないか?

いろいろな意味で、STEAM-JOBSに参加するメリットはあると思う。

経営者と言うのは、結構孤独なんじゃ。

自分で全て決断せねばならんし、愚痴も言えん。

何かに属していると安心するぞ。

強制はしないが、STEAM-JOBSは必ずアンタの役に立つ。

是非参加してほしい。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

「塾長から聞いた」と書いてもらうと話が早いぞ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カーペット起業塾に関する問い合わせ・資料請求は、

ps22mune@gmail.com

までヨロシク!
  1. 2012/12/15(土) 22:54:59|
  2. 仕事内容
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

STEAM-JOBSメンバーを紹介するぞ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

今日は、カーペットクリーニング起業塾で学び、

現在STEAM-JOBSメンバーとして活躍中の仲間を紹介したい。

CCL 代表の大田心さんじゃ。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
CCL 大田さんのページ

もともとビルクリーニング業界でハードフロアを専門的に取り組んだ経験があったため、

研修内容はカーペットに絞ったカリキュラムを組んだのじゃ。

サッカー選手がフットサルに転向したり、野球選手がプロゴルファーになる場合は、

ゼロから始める必要がないからな。


現況としてはハードフロアの仕事の比率が高いが、

カーペットの現場も既に獲得し、徐々にシフトしていく流れじゃぞ。

関西地区でこのブログをご覧の諸君、

カーペットクリーニングのことなら大田さんに問い合わせてみてほしい。


さて、大田さんのようにビルクリーニング経験のある人の場合は、

研修科目を絞って受講すればよいし、

経験ゼロの人は、カーペット以外のクリーニングも含めた、

建物全般のクリーニングを総合的に学ぶことをオススメしている。

経験・予算・開業後の方向性などをカウンセリングしながら、

「セミオーダー」でカリキュラムを作成するぞ。

まずは資料請求をしてほしい。

そして、個別相談会で納得いくまで質問してくれ。

資料は無料で郵送するし、研修費用・開業費用の見積もりも無料で作成する。

問い合わせ先は、コチラ↓

ps22mune@gmail.com

気軽にメールしてくれ。

勧誘の電話はしないので、正確な連絡先を明記してほしい。


なお、STEAM-JOBSについては、

コチラの記事で確認を。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://builsuppo.blogspot.jp/2012/09/steamjobs.html
  1. 2012/12/13(木) 22:47:32|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じゅうたんとカーペット?

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

ある掃除業者から電話があった。

「じゅうたん(絨毯)クリーニングの料金教えて!」

ワシは「カーペットの種類は?」と訊いてみた。

「えっ?だからじゅうたんだってば。ジュータン!」

ワシ「???」。

話してるうちに判明したが、

このヒトは、「カーペット=タイルカーペット」

そして、「じゅうたん=毛足の長い高級な敷物」

という分類をしていた。

ワシが知りたかった種類と言うのは、

緞通・ウィルトン・アキスミンスター・タフテッド・

フックドラグ・ニードルパンチ・タイルカーペット、

このどれに属するか、また天然繊維か化学繊維なのか。

そして、施工面積と作業環境。

これらの条件により料金が変わってくる。

「じゅうたんクリーニングの料金は?」

と尋ねられても「○○円です。」とは答えられんのじゃ。

ところで、

このブログでは「カーペット」の名称で統一している。

アメリカで確立されたメソッドを基準に、

洗剤と機材もアメリカ製であるため、

「じゅうたん」とは呼ばず「カーペット」と呼びたいのじゃ。

そこんとこヨロシク!

なんだか支離滅裂になってきたが、

カーペットクリーニングのことなら、

コチラ↓のHPを参考にしてほしい。

http://builsuppo.com/

カーペットクリーニングを学んでみたいヤツは、

こちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!
  1. 2012/12/12(水) 21:59:11|
  2. カーペットクリーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トイレの困りごと

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

お店や会社で良く見かけるものに、

「トイレ当番」の張り紙がある。

従業員が持ち回りで清掃して、

完了すると「チェック欄」にサインかスタンプを押す。

少数だが、とても清潔に管理されているトイレがある一方、

張り紙には「清掃完了」となっているにも関わらず、

全く掃除した形跡のないトイレが多かったりするぞ。

喝!じゃ。

これを放置するとどうなるか?

黄ばみの集大成「尿石」が形成されてしまうのじゃ。

ドラッグストアなどで売られている洗剤では落とせなくなってしまう。

こうなると、プロに依頼するのが賢明じゃな。

プロ用の特殊な洗剤や、

コレ↓を使ってキレイにするぞ。
ピューミー

トイレの困りごとについても

ビルダーサポート社が相談に乗ってくれるぞ。

食事中でなければ、

すぐにコチラ↓を見てほしい。

http://www.builsuppo.com/tile.html

カーペットクリーニング専門の会社ではあるが、

建物全体の困りごとを解決してくれる。

気軽に問い合わせてみてくれよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カーペットクリーニング起業塾に関する

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!
  1. 2012/12/11(火) 22:29:48|
  2. 仕事内容
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本のカーペットメーカー

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

以前にも書いたと思うが、ワシは貿易関係の仕事をしている。

先日、あるカーペットメーカーがタイルカーペットを東南アジアへ輸出するとのことで、

ワシは、この会社を訪問した。

担当者と話をしている時のこと。

ワシは「スチームクリーニングにより、カーペットを長く使う時代になった。」と言ったら、

メーカーの担当者は、

「トンデモナイ!クリーニングして長く使われたら、新品が売れなくなる。」

と反論してきた。

使い捨て時代の悪しき感覚が、全然抜け切っていないんじゃな。

この会社のホームページを観ると、

「環境への取り組み」というページがあり、

エコだの、リユースだの、リサイクルだのと、

耳触りのイイ言葉を羅列しているが、

全然実践されておらんぞ!

喝!と言いたいところじゃが、

ワシの啓蒙活動が行き届いていないことが原因なので、

今回は勘弁してやったぞ。

カーペットクリーニングのことなら、

このホームページがわかりやすいぞ.

http://builsuppo.com/

カーペットクリーニングを学びたいヤツは、

こちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!
  1. 2012/12/09(日) 23:31:42|
  2. カーペットクリーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本仕様のクリーニング法

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

カーペットクリーニングの理論・技術・資機材は、殆どがアメリカから輸入されたもの。

日本とは作業環境が違ったりする。

アメリカではタイルカーペットが少ないとか、掃除する回数が多いとか・・・。

日本の状況に合ったカーペットクリーニング法が必要だと思うぞ。

カーペットクリーニング起業塾では、

実際の日本の現場を想定した学習内容じゃ。

実戦的なカーペットクリーニングが学べる、日本で唯一の「仕事の学校」なのじゃ。

興味を持ったヤツは、こちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングの最新情報は、

コチラ↓のサイトを見てほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/08(土) 22:38:11|
  2. カーペットクリーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営業はインターネットで

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

今や営業手段の主流は、インターネットに変わりつつある。

ブログ、ホームページ、Facebook、Twitter・・・。

ワシが会社に勤めて、営業マンとしてデビューしたのは23年前。

当時は、顧客への訪問回数こそが売り上げにつながると教えられた。

「足で稼ぐ」時代だった。

現在でも営業訪問は確かに重要じゃ。

しかし、一日の訪問件数には限度がある。

まして新規開拓の場合は、個人差はあれど顧客獲得の確率はそんなに高くない。

インターネットを利用するほうが、効率的かもしれんな。

それに、「飛び込み営業」は勇気とセンスが必要だったりする。

総合的に考えて、インターネットを営業に利用する価値はあるぞ。

アナログ世代のワシも、認めざるを得ない事実じゃ。

では、具体的にどうするのか?

大概の企業は、WEB制作会社や広告代理店にホームページの作成依頼をする。

出来上がったものは立派で美しい。

じゃが、色々な企業のホームページを見比べてみると、

どれも似たり寄ったりで、全然印象に残らんぞ。

そのためかどうか知らんが、SEO対策にお金をかけて検索順位を上げようとする。

費用対効果はどうなんじゃ?

ここで視点を変えてみるぞ。

立派で美しいが、個性のないホームページよりも、

手作り風で常に内容が変化しているホームページのほうが、

受け手に強いインパクトを与えるのではないか?

このホームページ↓を見てほしい。

http://builsuppo.com/

賛否両論分かれるかもしれんが、

もし興味を持ったなら、ビルダーサポート社へ問い合わせみるとよいぞ。

既に企業からの依頼を受けて、

オーダーメイドのホームページを作成した実績がある。

これからの時代は、人と同じことをやっていては競争に負けるぞ。

いろいろな可能性にチャレンジすることをオススメする。

もちろん、カーペットクリーニングで起業することも有効な手段。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

やるかどうかは、アンタが決めること。

情報収集するだけでも損はないじゃろ。

メール待ってるぞ!
  1. 2012/12/06(木) 22:54:56|
  2. 仕事内容
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末の大掃除

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

12月は大掃除の季節じゃな。

年一回だけ全国民が掃除に関心を持つ時期。

掃除は継続しなければ意味がないが、なかなか実行するのは難しいわな。

参考までに、カーペットの掃除方法を少し話そうか。

一番大事なのは、日々の掃除機がけ。

最近の掃除機は、回転ブラシの付いたノズルだったりする。

これは、より効果的じゃな。

次に、部分汚れについて。

汚した時に、即座に濡れたタオル(お湯で絞ったほうが良い)でトントンと叩くように拭き、

その後乾いたタオルで拭き取ること。諸君は既に知っているとは思うが。

そして、シミの問題。

お掃除の本などに紹介されている方法はこうじゃ。

ただし、時間の経過したシミを完全に抜くことは、困難であると承知してほしい。

赤インクの場合   ⇒インクで濡れた状態なら、まずキッチンペーパーなどで吸い取り、
              10%のアルコールかオキシドールで拭く。

灯油の場合     ⇒粉末洗剤をかけて吸収させる。ブラシで払い、自然に蒸発させて乾かす。


ペットの尿の場合  ⇒お湯で濡らしたタオルで何回か拭き、その後、酢で拭く。

ロウソクの場合   ⇒ティッシュペーパーをあてて、上からアイロンをかけて溶かす。

鉄さびの場合    ⇒3%シュウ酸溶液を含ませた布で濡らし、乾いたタオルを敷いてたたき出す。

ケチャップの場合  ⇒まずティッシュペーパーで拭き、その後、酢で拭く。
              色が残った場合はオキシドールで拭く。

ソース・醤油の場合 ⇒中性洗剤を入れたぬるま湯か、アンモニア水・アルコールで拭く。


どうじゃ?少しは参考になったか?

知識を得たとしても、なかなか実行には移せんと思うぞ。

そもそも、毎日の掃除機がけすら怪しいのではないか?

こんな時は、カーペットクリーニングのプロに相談してくれ。

特に関心が高い問題が、「ダニ予防」と「ペットのオシッコ」じゃな。

コチラ↓の会社が相談に乗ってくれるぞ。

ビルダーサポート


カーペットクリーニングのプロを養成するのが「カーペットクリーニング起業塾」。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!
  1. 2012/12/05(水) 22:54:55|
  2. カーペットクリーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雇われない生き方

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

大学生の就活がピークらしいな。

中小企業を盛んに勧めても、相変わらず大企業が人気とのこと。

知っているとは思うが、企業の平均寿命は30年位だそうじゃ。

大卒の22歳で入社した場合、52歳の時に勤め先がどうなっているか。

ワシがとやかく言うことではないけど、「雇われない生き方」もアリじゃないか?

手に職をつけて、自分の力で稼いでいく人生。

自力で稼ぐ手段を持つことも「安定志向」と考えられないか?

カーペットクリーニングという仕事は、見た目の派手さはない。

一攫千金タイプの商売でも、在宅でラクに稼げる仕事でもない。

しかし、真面目に取り組めば、継続的に利用してくれるお客さんが増えてくる。

そうなると、自営業としては比較的安定した経営が可能となる。

長いスパンで物事を考えられる人にとっては、選ぶ価値のある仕事だと思う。

では、いったいどんな仕事なのか。

コチラ↓のサイトを参照してほしい。

http://builsuppo.com/

そして、興味を持ったなら、資料請求してくれ。

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

待ってるぞ。
  1. 2012/12/04(火) 22:25:38|
  2. 自営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リピート性はあるか?

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

もう12月になってしまったな。

掃除業界は、一年で最も忙しい季節。

特に12月中旬以降は「年末の大掃除」の注文が殺到する。

ワシも昔、脱サラしてハウスクリーニングを開業していた頃は、

12月は普段の3倍以上の売り上げがあった。

「在宅ハウスクリーニングって儲かるぞ。」なんて、すっかり安心していた。

問題は翌年1月と2月じゃった。

ガクッと売り上げが落ち込み、人件費や宣伝広告費が支払えなくなった。

そして3月を迎え、引っ越しシーズンになり、

ワシは賃貸マンション・アパートの不動産チェーン店の仕事に手を出した。

以前から知ってはいたが、極端に作業料金が安いので敬遠していた。

しかし、背に腹は代えられんぞ。

「もう、やるっきゃないっ!」(どこかで聞いたことのあるセリフ)

3DKなら1日に二軒、1ルームマンションなら三軒やらないと採算が合わん。

ところが、受注金額は安くても、仕上がりのチェックは厳しかった。

最初の一週間は、全物件不合格。深夜に投光器を持ってやり直しに通った。

結局、3DKだと1日一軒、1ルームは1日2軒しかできないことがわかった。

賃貸マンションの空室清掃は、リピート性があるものの、

「自転車操業的」「貧乏ヒマなしの」といった形容詞が当てはまった。


ところで、カーペットクリーニングはどうなのか?

この時代ワシはカーペットクリーニングのことを全然知らなかったので、

選択肢に入っていなかったのじゃ。

今言えることは、カーペットクリーニングはリピート性のある仕事。

スポットの依頼よりも定期清掃の比率が高い。

つまり、売り上げが安定するので、長期的な展望が立てやすいビジネスなのじゃ。

リピート性の根拠はこうじゃ、

諸君は洋服や下着を一度洗ったら、そのまま1年間着続けるか?

答えは「NO」じゃ。毎回着た後は洗濯するじゃろ。

カーペットも同じ繊維製品。人が歩けば汚れる。汚れればクリーニングする。

使用頻度により間隔の違いはあれど、定期清掃の必要性がある。

商売の難しさは、継続すること。継続するのは安定した収入が必要。

その意味においては、カーペットクリーニングはオススメじゃ。

とはいうものの、営業努力がなければ無理な話ではあるが・・・。

もちろん「手抜き作業」も絶対ダメじゃぞ。


カーペットクリーニングがちょっと気になったアンタ、

資料請求してみたらどうだ?

無料で送るし、やるかどうかはその後に考えればよいぞ。

ps22mune@gmail.com

までメールしてくれ。

カーペットクリーニングの情報は、

コチラ↓のサイトを参照してほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/02(日) 23:37:25|
  2. 仕事内容
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何を学べるか

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

今日は起業塾の研修内容について書くぞ。

1.座学

◎カーペットの知識

◎洗浄理論

◎洗浄方法

◎洗浄機械の説明

◎営業・見積もり方法

◎カーペット以外の建物クリーニング

2.実技

◎カーペットクリーニングの方法

◎洗浄機械の操作方法

◎新規開拓営業の方法


以上が大まかな内容じゃ。

セミ・オーダーで受講プランを作成するぞ。

全ての研修を受けてもらうのが一番じゃが、

予算や個々の開業プランに応じた研修費用の見積もりが可能。

詳細は、個別相談会で話し合って決定する。

まずは資料請求から始めてほしい。

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングに関する情報は、

コチラ↓のサイトで入手してくれ。

http://builsuppo.com/
  1. 2012/12/01(土) 22:45:08|
  2. 開業研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カーペットクリーニング起業塾

Author:カーペットクリーニング起業塾
はじめまして!
『カーペットクリーニング起業塾』・塾長のダディと申します。

本ブログでは、カーペットのスチームクリーニング&メンテナンス業を主体とした建物クリーニングサービスの起業についてご紹介しております。

転職・脱サラを検討中の方、または現在既に自営業者様で、更に新規事業を模索中の方々にフィクション・ノンフィクションを織り交ぜた話に乗せ、有益な情報をご提供したいと考えております。

また、起業後の事業の運営・相談などにつきましては『STEAM JOBS(スチーム・ジョブス)』ブランドで皆様のお仕事をキッチリとバックアップ&サポートさせて頂いております。

私への直メールは…
 ps22mune@gmail.com
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
お知らせ (22)
脱サラ (31)
仕事内容 (25)
カーペットクリーニング (40)
ビルメン業界 (21)
自営業 (33)
開業研修 (29)
仕事選び (42)
労働環境 (19)
自分のこと (12)
機材・洗剤 (6)
洗浄機械・洗剤 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。