FC2ブログ

カーペットクリーニング起業塾

夢ある愛を!人生は変えられる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファンを作れ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

ここ数年、音楽はダウンロードの時代となりCDが売れないため、

音楽産業が下火なのは諸君も知っていると思う。

しかし、AKB48というアイドルだけは違った。

熱狂的なファンが多く、CDを大量に買うため、

昨年は爆発的な売り上げがあったそうじゃな。

世の中が不景気であろうとも、ファンは惜しみなくお金を使う。

カーペットクリーニング業も同じで、

ファンがいるかどうかで経営の安定性が左右される。

では、どうすればファンができるか。

ヒントを提供するので、諸君自身で考えてみてくれ。

ある自動車ディーラーに、二人の営業マンがいる。

同期入社だが、営業成績は雲泥の差があるのじゃ。

仮にAさんとBさんとする。

それぞれ担当顧客から電話があった。

「タイヤがパンクしてしまった。どうしましょう。」

Aさんはこう答えた。

「JAFの会員証をお持ちですよね。電話でロードサービスをお呼び下さい。」

一方、Bさんはこう言った。

「場所を教えて下さい。○○町?わかりました。すぐにお伺いします。」

自動車ディーラーの営業マンは、車の販売や車検の手数料が成績となる。

パンクした顧客のもとへ走っても、成績にはならない。

しかし、最終的にどちらの営業マンが成績が良いか、

賢明な諸君ならお分かりだと思う。

ファンというものは、一朝一夕には作れないぞ。

小さな恩と、それによる信用の積み重ねじゃないか?

カーペットクリーニング起業塾では、

理論や技術だけでなく、経営の心得も学んでいただく。

「腕さえ良ければ、お客さんはいくらでも注文してくれる。」

なんて考えが通用するほど甘くはないぞ。

個別相談会では、自営業のメリットだけでなく、

事業を継続することの厳しさも伝えるので、

じっくり検討して決めてほしい。

まずは、資料請求から始めてくれ↓

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングがどんな仕事かは、

コチラ↓を参照してほしい。

ビルダーサポートのHP
スポンサーサイト
  1. 2013/01/31(木) 21:40:21|
  2. 自営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンタへのメッセージ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

たまにはワシもスマートな記事を書くぞ。

相田みつを風に。

「脱サラ」

脱サラしたっていいじゃない

だってサラリーマンに向いていないんだもの

      ダディ

「生き方」

にんげんはねえ

不満や愚痴を言うために

生まれてきたのではないんだよ

自分の人生

自分で決めな

     ダディ

「めぐりあい」

この仕事にめぐりあえてよかった

その声がききたくて

きょうもブログを書く

     ダディ

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

カーペットクリーニング起業塾に関する

質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングについては、

コチラ↓を訪問してくれ。

ビルダーサポートのHP
  1. 2013/01/29(火) 22:07:09|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワシに相談すればよい

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

「転職したい。」

「今の商売をたたんで、新しい事業を始めたい。」

仕事に関する悩み、アンタは誰に相談する?

妻、親、上司、同僚、友達、ハローワーク、Twitter・・・?

利害関係、しがらみ、波及効果などを考えると、

本音で相談できる相手を選ぶのは難しいじゃろ。

そんな時は、第三者のワシに相談すればよいぞ。

「カーペットクリーニングで起業すれば解決するぞ。」

なんて話の流れにすることはないので、

安心して相談すればよいぞ。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!
アンタが必要だと感じたら、資料を請求してくれ。

無料で郵送するから。

愛知県及び近郊に住んでいるならば、

個別相談会も随時開催中じゃぞ。

相談者に共通するのは、仕事の選択肢の幅が狭いことじゃ。

AかBだけでなく、Cという働き方も加えると可能性が広がるぞ。

事前にカーペットクリーニングがどんな仕事か調べたいならば、

コチラ↓のサイトを参照してほしい。

ビルダーサポートのHP
  1. 2013/01/24(木) 22:37:20|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未経験の職種は不安

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

転職を希望している諸君、

求人情報に「未経験大歓迎」と書いてあっても、

実際はそうでない場合が多いので、選択肢が狭くなるわな。

20代ならば未経験でも、先輩や上司にかわいがってもらえるが、

30歳を過ぎた初心者となると、職場で「足を引っ張る存在」になりかねない。

そして、独立開業の場合は未経験だと更に困難じゃな。

素人が開業して成功するほど、世の中甘くないぞ。

しかし、諦めることはない。

カーペットクリーニング起業塾の存在意義はここにあるのじゃ。

全く未経験の人間に業務知識と経営方法を教え、

開業に必要な資機材も一式揃えてあげるぞ。

勿論有償ではあるが。

フランチャイズ(FC)ではないので、

開業後になにかを強制することもないし、ロイヤリティも不要じゃ。

やるかどうかは別として、

資料請求は無料じゃぞ。

是非とも検討してみてくれ。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングのことを調べるなら、

コチラ↓を訪問してほしい。

ビルダーサポートのHP
  1. 2013/01/23(水) 20:44:37|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワシを信用できるか?

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

諸君にとって、信用の基準は何じゃ?

会社概要?

本社が都心の立派なビルにあること?

新聞広告やテレビCMで、知名度があること?

サラリーマン時代のワシは、こんなことで判断していた。

しかし、

自営業になってからは、ガラリと見方が変わったのじゃ。

仕事自体に収益性があるか?

会社としてのポリシーが、しっかりとしているか?

優位性・将来性の見込める事業内容か?

つまり、

うわべだけのことよりも、内容を重視するようになった。

このブログを見ている諸君の中には、

ワシが紹介しているカーペットクリーニング起業塾と、

カーペットクリーニング業に対して、

無名の会社が企画しているからアヤシイだとか、

聞いたことがない仕事だから不安だとか、

マイナスイメージを持っているヤツもいるじゃろう。

ならば、

是非個別相談会を申し込んで、自分の目で見て確かめてほしい。

「百聞は一見に如かず。」という言葉もあるしな。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングについての情報は、

コチラ↓でいつでも確認できるぞ。

ビルダーサポートのHP
  1. 2013/01/22(火) 20:42:44|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

品質について考える

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

サービスを提供する側の品質、

サービスを受ける側の考える品質、

ズレていることが多いと感じるぞ。

ワシはビルクリーニングに携る前は、国際物流業界にいた。

勤め先のオフィスビルの床は、全てタイルカーペットじゃった。

ビル管理会社が年2回、

カーペットクリーニングを業者に委託して施工していた。

ワシは当時カーペットクリーニングの知識なんて全然ないので、

仕上がり具合などわかるはずもなかった。

では、当時お客の側だったワシがチェックしたことは何か?

1)クリーニング業者の身なりや言葉遣い。

2)移動した備品類を、元の場所に戻したか。

3)会社の所有物を汚したり、破損させていないか。

どうじゃ?

どんな洗浄機材や洗剤を使ったのか?

施工者の技術レベルはどうか?

素人であるお客さんには、どうでもよいことじゃ。

それよりも、こういう気遣いの業者を評価する。
DSC_0432.jpg

ホースでキズ付けないように、コーナーガードを使用。

洗剤を散布した場所との境目に、足拭き用マットを敷く。

たったこれだけのことができていないカーペットクリーニング業者が多いぞ。

「お客様第一」「お客様の立場に立って」「お客様目線で考える」などと、

ホームページやパンフレットに調子のいいことを謳っておきながら、

お客さんの気持ちをくみ取っていない業者に喝!じゃ。

カーペットクリーニング起業塾で学ぶことは、

知識や技術だけではないぞ。

お客さんの求める品質を考えることが一番じゃ。

それが商売の安定につながるからな。

異業種から来たヤツのほうが、この点については理解が早いぞ。

だから、未経験者の参加は大歓迎!

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!
カーペットクリーニングについての情報は、

こちらのサイトを訪問してほしい。

ビルダーサポートのHP
  1. 2013/01/19(土) 22:05:25|
  2. カーペットクリーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リスクについて考える

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

脱サラ・独立開業・起業という言葉をワシが発すると、

「リスクがあるからイヤだ。」というサラリーマンが多い。

そのくせ「こんな会社辞めてやる。」などと勤め先の不満ばかり言っている。

ワシに言わせれば、そんな働き方が最もリスクが高いと思うぞ。

そういうヤツが会社に貢献するわけもなく、

会社の業績が悪くなったら、リストラの最有力候補になるはずじゃ。

また、どんどん歳を取れば体力・気力が落ち、病気のリスクもある。

つまり、一番恐ろしいことは、

何も行動しないリスク。

転職も起業もせず、悩んだり不満を言っているだけ。

ゴールも決まっていなければ、スタートもしていない。

でも、どんどん歳はとる。

新しいことに挑戦して失敗するリスクと、

何も行動しないで自分が衰えていくリスク


どちらを選ぶかは、アンタが決めること。

一つ言えるのは、

前者のリスクにはリターンがある。

お金が儲かると言う意味だけではなく、

自分という人間が、一回り大きく成長する。

この話が理解できるアンタは、下記へ資料請求してほしい。

やるかどうかは別として、何かしらプラスになるはずじゃ。


ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングのことは、

コチラ↓を参照してくれ。

http://builsuppo.com/
  1. 2013/01/17(木) 20:55:04|
  2. 脱サラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミュニケーションが苦手なアンタへ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

カーペットクリーニングに限らず、

ビルクリーニングで開業する人間にとって一番の障壁は、

なんといっても「新規開拓営業」じゃないか?

皆「作業の技術力」には自信があるが、

コミュニケーションが苦手なために100%下請け業務となってしまう。

ビル管理会社からの発注書の場所へ行ってクリーニングするだけ。

お客さんとかわす言葉は挨拶のみで良いからな。

閉店後や休業日を使っての定期清掃なら、誰ともしゃべる必要がないし・・・。

精神的には楽かもしれんが、いつまでたっても利益は出んわな。

この業種に限らずインターネットの普及により、

直接人と会ってコミュニケーションをとらなくても事足りるようになってきた。

同じ事務所内で社内メールのみで会話しているヤツも結構多いそうじゃ。

そのため、直接的なコミュニケーションに対してどんどん臆病になっていく。

この臆病な人たちに、勇気をつけるビジネスが求められているのではないか?

例えは悪いが、「ナンパ」ができるヤツはコミュニケーションが得意なタイプじゃ。

ナンパの「千本ノック」で特訓すれば、きっと苦手から脱却できるが、

その前に警察に捕まる可能性がある。

では、この問題をどう解決するか。

カーペットクリーニング起業塾では、

理論や技術的な講習と同じくらい、

お客さんとのコミュニケーションを取る方法に重点を置いている。

「これをやったら必ず上手くいく!」と言う方法はない。

しかし、「これをやったらアウト」と言う事例は学べる。

コミュニケーションは「シャベリが上手くなる」ことが全てではないぞ。

お客さんが求めていることを予測して、行動することも含まれる。

テレビショッピングのような話術で、いきなり王手をかけるのではなく、

お客さんの要望を叶えながら、囲い込んでいく売り方。

カーペットクリーニング以外のビジネスでも通用するスキルが習得できる。

この話が理解でき、興味を持った諸君は、こちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!
なお、カーペットクリーニングに関する情報は、

ビルダーサポートのHP

を参照してほしい。
  1. 2013/01/16(水) 22:53:27|
  2. 仕事選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビフォー・アフター

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

住宅リフォームの広告でよく見かける

「ビフォー・アフター(施工前・施工後)」の写真、

ワシは建物クリーニングの営業でも有効だと思っていた。

カーペットクリーニングのように形のない商品を売るには、

この方法しかないと考え、「この技術力を見よ!」とばかりに、

鼻息も荒く「ビフォー・アフター」の写真持参で営業に行ったのじゃ。

しかし、訪問した先々での反応は、

「へぇ~、そうなんだぁ。」といった程度じゃった。
CleaningPicture_Wand.jpg

何故じゃ?ワシには理由が分からなかった。

コレだけの技術力があるのに、見積もりすら依頼してくれない。

だいぶ時間がたってからその答えが見えてきた。

美容室がヒントをくれたのじゃ。

美容室へ行く目的は、カットの技術力が一番の目的ではない。

美容師とのおしゃべりの中で、会話自体を楽しんだり情報収集を目的にしている。

髪型に合うファッションの話とか、果ては自動車の話まで。

カーディーラーの営業マンが一生懸命売り込んでも売れなかった車が、

美容師の「この車はおしゃれなデザインだから、お客様にお似合いですよ。」

の一言で売れたりするので、あっぱれじゃ。

つまり、お客さんは快適な時間と空間にお金を払っているということなんじゃ。

カーペットクリーニングの場合だと、

◎快適性 = クリーニングに来たスタッフの対応が気持ちよかった。

       気になっていた箇所がキレイになった。

◎経済性 = 予算に応じたクリーニングの提案があった。(安売りではないぞ。)

       カーペットが長持ちすることで、張り替え費用が抑えられた。

◎利便性 = 自分ができないことを、代わりにやってくれた。

       困りごとに対して迅速に対応してくれた。(カーペット以外のことでも。)

プロとして一定の技術水準は必要じゃが、

技術力以外の部分でお客さんは満足感を得て、

お金を払ってくれていることを認識すべきじゃ。

この話が理解できるアンタは、すぐに資料請求してほしい。

アンタならカーペットクリーニング起業塾の講義内容が、

しっかりと身に付くと思うぞ。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングについて深く知りたいなら、

コチラ↓のHPを参考にしてくれ。

http://builsuppo.com/
  1. 2013/01/15(火) 22:13:22|
  2. ビルメン業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下請けの作業員

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

最近新聞やニュースで特集されている

「原発労働者の過酷な労働環境」。

大手ゼネコンが受注した福島原発の除染作業など、

実際に現場で働いているのは三次下請けの作業員。

防護服やマスクを支給されない。

本来無料になるはずの健康診断のお金が天引きされた。

放射線の線量計を細工して数値をごまかされていた。

危険作業の手当てが支給されていない。

次々と問題が明るみに出ているな。

ヒドイ扱いに同情はするが、

「下請け作業員」

という生き方を選択したのは自分自身。

どんな業界でも同じ構図じゃが、

下請けの労働環境は最悪だと思うぞ。

それでも「気楽だから」とか「ほかに何もできないから」

という理由で、下請け以外の選択肢を選ばないヤツが多い。

しかし、

より良い環境で働きたい、

労働に見合う収入が欲しいと思うなら、

自己投資や金銭的投資が必要なのは言うまでもない。

生き方を変えたいと本気で思うなら、

まずは決断、そして行動が必要じゃろ。

カーペットクリーニング起業塾も、

選択肢の一つに入れてみてはどうか?

まずは、資料請求から始めてくれ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングとは何ぞや?

と疑問を持ったアンタはコチラ↓へ。

http://builsuppo.com/
  1. 2013/01/13(日) 23:44:05|
  2. 労働環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

面倒臭い病に侵されて

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

ある業者の現場で、

床洗浄のあとに「水切り」する道具を借りた。

「フロアドライヤー」、

「フロアスクイジー」、

「かっぱぎ」などと呼ばれる掃除道具じゃ。

DSC_0494.jpg
DSC_0497.jpg

水切りのゴムを留めているネジが外れ、

紐でくくりつけているもの、

柄が取れてしまったもの、

まともな道具が一つもないぞ。

これじゃあ仕上がりのレベルは最低じゃな。

喝!というよりも、

来月から定期清掃打ち切りになるぞ。

ええんか?

しかし、現場のヤツらは危機感全然なし。

「直すの面倒臭せえもん。」

「面倒臭い病」に、完全に侵されてしまったようじゃ。

面倒臭いからラクな方に流れる。

それが一番危険な考えだと気付いた時には、

最悪の結果が待っているのじゃ。

誰の心にも潜んでいるこの病、

ワシだって例外ではない。

是非治すべき悪い病じゃ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カーペットクリーニング起業塾に関する

質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングのあらゆる情報は、

コチラ↓のサイトでゲットしてほしい。

http://builsuppo.com/
  1. 2013/01/12(土) 22:28:01|
  2. ビルメン業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

潜在ニーズに気付いたか?

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

今年から本気モードの読者だけを対象に記事を書くぞ。

昨年からこのブログを読んでいる賢明な諸君、

潜在的な市場があることを認識したと思う。

ビジネス書などにもよく書かれているが、

「実在ニーズを追いかけても、激しい競争に巻き込まれるだけ。

だから、新規参入業者は潜在的なマーケットを探せ。」

というフレーズ。

言うのは簡単じゃが、実行するのはかなり難しいぞ。

なぜなら、

「一度は頼んでみたいと思うけど、一回目の経験がないから、

結局頼まずに終わった。」

というのが、顧客となるユーザーの大半の意見だからじゃ。

「一回目の経験」をしてもらうことが難しい。

カーペットクリーニング起業塾では、

カーペットの知識や洗浄理論を学ぶのは勿論のこと、

未知なるサービスを知ってもらい、

契約に結び付けるためのプレゼンテーションの方法を、

しっかりと学んでいただく。

ハードルが高く感じるかもしれないが、

これを実践できて初めて「競争の少ない市場」を

手に入れることが可能なのじゃ。

ハッキリと言わせてもらうが、

「ラクに稼ぐ方法なんてないぞ!」

モノやサービスが簡単に売れる時代ではないからな。

しかし、

新しい価値観とサービスを提供するという

「利口な戦略移行」をしている企業は、


世の中が不況でも、確実に利益を上げている。

ただし、これは「一番手の強み」でもある。

10年後には通用しない可能性があるぞ。

追随者が増えたら競争が発生するからな。

検討するタイミングは、今がベストじゃないか?

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングに関する情報収集は、

コチラ↓のサイトがオススメじゃぞ。

http://builsuppo.com/
  1. 2013/01/10(木) 23:29:08|
  2. 自営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンスを掴むには

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

自他ともに認めるアナログ人間のワシは、

FacebookやTwitterに「面倒くさそう」という、

ネガティブな印象を持ち続けていた。

しかし、このままではチャンスを逃すのではないかと思い、

ようやく先日Facebook(FB)を開設した。

実際やってみると、なかなか面白いし、

思ってたよりも難しくないぞ。

新しい世界に足を踏み入れることができたのは、

一つのチャンスではないかと思うのじゃ。

今まで接点のなかった人と、交流できるようになったわけだし。

ところで、

チャンスは誰にでも訪れるはずなのに、

気付かぬまま過ぎていくことが殆どじゃないか?

今頃になって気が付いたが、

面倒なことや厳しいことと、

チャンスはセットになってやって来ると思う。

自分にはチャンスが巡って来ないと考えているヤツは、

面倒なことや厳しいことを、避けているのではないか?

一つ困難を乗り越えると、

一つチャンスを掴めるのではないじゃろうか?

ワシは、聖人君子でもなければ経営コンサルタントでもない。

ラクなほうへ流れる人間じゃ。

だから、チャンスを見逃していたかもしれない

諸君も今年から意識改革してみてはどうかな?

チャンスに気付くかもしれんぞ。

ワシのこのブログを知ったのも、

一つのチャンスかもしれんぞ。

是非ワシを利用して、

自分のビジネスを成功させてほしい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングについて、

詳しく紹介しているサイト↓

http://builsuppo.com/
  1. 2013/01/03(木) 23:22:49|
  2. 労働環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塾長ダディの正体を明かす

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

一部の読者は、ワシのことを知っているが、

殆どの諸君は、ワシが何者か気になると思う。

「パーフェクトサービス」なんて会社、全く無名だし

「ダディ宗岡」なんて名前自体がアヤシイ・・・。

真剣に独立開業を検討中の諸君は、

ひょとして上記の理由で、躊躇しているかもしれん。

そのため、

今年からFacebook(FB)を開設した。

ご存じの通り、実名で登録せねばならないサービスじゃ。

まだ始めたばかりじゃが、

FBでワシと言う人間が信用できるかどうか、

十分にチェックしてから次のステップへ進めばよいぞ。

ワシへの質問・要望はこちらへ↓

お問い合わせフォーム

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

メール待ってるぞ。

パーフェクトサービス
宗岡信一郎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カーペットクリーニングの情報は、

コチラ↓でゲットしてくれ。

http://builsuppo.com/
  1. 2013/01/02(水) 22:10:09|
  2. 自分のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謹賀新年

年が明けたぞ。

仕事を探している諸君、

今年はお互いに飛躍の年にしようじゃないか。

平成25年 元旦

塾長ダディ宗岡 (巳年)
  1. 2013/01/01(火) 00:53:24|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カーペットクリーニング起業塾

Author:カーペットクリーニング起業塾
はじめまして!
『カーペットクリーニング起業塾』・塾長のダディと申します。

本ブログでは、カーペットのスチームクリーニング&メンテナンス業を主体とした建物クリーニングサービスの起業についてご紹介しております。

転職・脱サラを検討中の方、または現在既に自営業者様で、更に新規事業を模索中の方々にフィクション・ノンフィクションを織り交ぜた話に乗せ、有益な情報をご提供したいと考えております。

また、起業後の事業の運営・相談などにつきましては『STEAM JOBS(スチーム・ジョブス)』ブランドで皆様のお仕事をキッチリとバックアップ&サポートさせて頂いております。

私への直メールは…
 ps22mune@gmail.com
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
お知らせ (22)
脱サラ (31)
仕事内容 (25)
カーペットクリーニング (40)
ビルメン業界 (21)
自営業 (33)
開業研修 (29)
仕事選び (42)
労働環境 (19)
自分のこと (12)
機材・洗剤 (6)
洗浄機械・洗剤 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。