FC2ブログ

カーペットクリーニング起業塾

夢ある愛を!人生は変えられる。

失敗談を役立てよ

カーペットクリーニング起業塾。

塾長のダディ宗岡だ。

ワシは人に会うと、よく自分の失敗談を話す。

しかし、耳を傾ける人は僅かじゃ。

ワシの失敗の話を反面教師とし、

自分が失敗しないための参考にすればよいものを・・・。

逆に、成功話には飛びつくヤツが多い。

一例をあげると、

ホテルのエアコンクリーニング60台を受注して、

一週間の売り上げが120万円だった話。

みんな興味津々で聴き入る。

ワシにしてみれば、こんな話何の役にも立たんぞ。

なぜなら、

ダイレクトメール(DM)で受注した、「ラッキーパンチ」の仕事。

つまり、運だけで獲得できた点。

この仕事は、ホテルの改装工事のタイミングで施工した。

だから、1回きりでリピートがない点。

改装工事と同時進行で施工せねばならず、

他の職人たちと「場所取り合戦」でケンカが絶えなかった点。

商売としても労働環境としても、良くはない。

ところが、

大口の受注で売上金額の大きさだけに関心が集中する。

こういうヤツは、詐欺などに騙されやすいので気を付けたほうがいいぞ。

経営に関する考えは、人それぞれじゃが、

カーペットクリーニング起業塾では、

失敗しないための地道な努力の大切さを説いている。

一攫千金の大成功を夢見るのは勝手じゃが、

そういうヤツは他の商売を選んだ方がよいと思うのじゃ。

自営業に安定を求めるのは難しいが、

堅実経営で一歩一歩階段を昇っていく考えに賛同できるヤツは、

ぜひ前向きに検討してほしい。

そんなアンタからの資料請求をお待ちする。

お問い合わせフォームへ

お好みの資料・情報を無料で郵送するゾ!

カーペットクリーニングについて、もっと詳しく知りたいならば、

コチラ↓のサイトを参考にしてくれ。

http://builsuppo.com
スポンサーサイト



  1. 2012/10/22(月) 22:18:29|
  2. 自営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夜は不在 | ホーム | 技術自慢>>

コメント

結局、エアコンクリーニング60台大量受注の件も、ラッキーパンチで終わり次に繋げなかったという点で、失敗談の仲間入りとなった…
と言いたかったんですね⁈

この場合、
失敗の原因は何か?
どうすれば次に繋げられたのか?
この辺りを検証した後、成功へ導いて頂けるのですか?

マル秘な講義内容がマル秘過ぎて、資料請求が躊躇われます。
  1. 2012/10/23(火) 07:37:02 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

その通り!結果的には失敗談の部類に入るのに、
興味の対象が大量受注や売上高に集中してしまうと言う話じゃ。
堅実経営の実例があるので、研修ではそのノウハウをお伝えする。
  1. 2012/10/23(火) 11:39:37 |
  2. URL |
  3. 塾長ダディ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://perfectservice.blog.fc2.com/tb.php/198-4506aeaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カーペットクリーニング起業塾

Author:カーペットクリーニング起業塾
『カーペットクリーニング起業塾』・塾長と申します。

本ブログでは、カーペットのスチームクリーニング&メンテナンス業を主体とした建物クリーニングサービスの起業についてご紹介しております。

転職・脱サラを検討中の方、または現在既に自営業者様で、更に新規事業を模索中の方々にフィクション・ノンフィクションを織り交ぜた話に乗せ、有益な情報をご提供したいと考えております。

事業の運営・相談などにつきましては『STEAM JOBS(スチーム・ジョブス)』ブランドで皆様のお仕事をキッチリとバックアップ&サポートさせて頂いております。

私への直メールは…
 steamjobs@gmail.com

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
お知らせ (23)
脱サラ (31)
仕事内容 (25)
カーペットクリーニング (41)
ビルメン業界 (22)
自営業 (33)
開業研修 (29)
仕事選び (42)
労働環境 (20)
自分のこと (12)
機材・洗剤 (6)
洗浄機械・洗剤 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

/html>