FC2ブログ

カーペットクリーニング起業塾

夢ある愛を!人生は変えられる。

脱サラ経験者(3)

あらら、日付が変わってしまいました。
前回の続きです。
アパート・賃貸マンションの「空室クリーニング」は、
受注件数に関しては希望通りの50件いただけました。
しかし、作業単価が極端に安いので、一日2件以上
こなさないと採算が合いません。
それまで一人で在宅のハウスクリーニングだけを
やっていたわけですが、エコ洗剤とケルヒャーの
スチームクリーナーを使って、キッチンだけでも
2時間以上かけて清掃していました。
しかし、このペースと手法では空室クリーニングの場合、
赤字となります。
私は掃除機がけをした後、簡単に各所を洗剤拭きして、
床ワックスを塗って、次の現場へ向かいました。
清掃完了報告をすると、チェックマンが現場を確認します。
次の現場を清掃していると携帯電話が鳴り、
1件目が全然ダメだからすぐに手直ししろとのこと。
2件目を終えて私は1件目へ戻り、指摘された箇所を再度
クリーニング。
終わった頃に、今度は2件目がダメ出し。
すでに夜になっているため、投光器を持って2件目も
再度クリーニング。
帰宅したら3時間ほど寝て、翌日も同じ繰り返し・・・。
聞けば100箇所近くチェック項目があり、合格点を
いただくには、1ルームでも一人で6時間以上要する
清掃内容です。
とてもじゃないけど、現状では無理。
しかし、請け負ってしまった以上断れません。
仕方なくアルバイトを雇ったり、同業者へ応援を依頼して
何とか現場をこなす日々。
請負金額が1件当たり1万円に満たなくても、アルバイトの
日当や同業者への人工賃はは結構な金額を支払わねば
なりません。
結果的に、私はどの現場でも「タダ働き」に近い状態でした。
短時間で清掃を完了させるために、清掃方法も大幅に変更
せざるを得ませんでした。
エコクリーニングから、薬品主体の危険で荒っぽい手法へ・・・。
精神的・肉体的に限界を感じたのは、1年を経過した頃でした。
開業ローンや宣伝広告費のローンが残ってはいましたが、
思い切って足を洗いました。
貧乏暇なし生活の将来は、破滅しかないと悟ったからです。
残債の返済は、自分の車に営業ナンバーを付けて宅配便を
歩合で請け負ったり、設備会社やビル清掃の会社でアルバイトを
して完済しました。
ちょうどそんな頃に知人の紹介で「カーペットクリーニング専門」
の会社の社長さんとお会いしたのです。
またまた明日へと続きます。



お問い合せ・資料のご請求は、
お問い合わせフォーム
までお気軽にどうぞ。
スポンサーサイト



  1. 2012/02/04(土) 00:49:33|
  2. 脱サラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<脱サラ経験者(4) | ホーム | 脱サラ経験者(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://perfectservice.blog.fc2.com/tb.php/5-6a86a987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カーペットクリーニング起業塾

Author:カーペットクリーニング起業塾
『カーペットクリーニング起業塾』・塾長と申します。

本ブログでは、カーペットのスチームクリーニング&メンテナンス業を主体とした建物クリーニングサービスの起業についてご紹介しております。

転職・脱サラを検討中の方、または現在既に自営業者様で、更に新規事業を模索中の方々にフィクション・ノンフィクションを織り交ぜた話に乗せ、有益な情報をご提供したいと考えております。

事業の運営・相談などにつきましては『STEAM JOBS(スチーム・ジョブス)』ブランドで皆様のお仕事をキッチリとバックアップ&サポートさせて頂いております。

私への直メールは…
 steamjobs@gmail.com

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
お知らせ (23)
脱サラ (31)
仕事内容 (25)
カーペットクリーニング (41)
ビルメン業界 (22)
自営業 (33)
開業研修 (29)
仕事選び (42)
労働環境 (20)
自分のこと (12)
機材・洗剤 (6)
洗浄機械・洗剤 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

/html>